テラル越前農業協同組合|JA|農業生産者向けの総合サービス業|福井県大野市・勝山市

qrcode.png
http://jaterral.jp/
モバイルサイトにアクセス!
テラル越前農業協同組合
〒912-8540
福井県大野市中挾1丁目1301番地
TEL.0779-65-1250
―――――――――――――――――
・農業生産者向けの総合サービス業
―――――――――――――――――
 
 

営農

 

福井県からのお知らせ

福井県からのお知らせ
1
 
福井県からのお知らせ(3月号)
2019-03-01
福井県からのお知らせ
 
 ★大規模の施設園芸をすすめています
  
   ◆ 平成24年から嶺南地域を中心に50a規模の周年栽培が可能な
    施設園芸をすすめ、ミディトマト、青ネギ、イチゴ等の面積は
    年々増加しています。
     今後は嶺北地域を含め県内全域に取組みを拡大し、支援して
    いく予定です。
 
  お問い合わせ :  福井県 生産振興課    (☎0776-20-0432)
          お近くの農林総合事務所 農業経営支援部・課
 
福井県からのお知らせ(2月号)
2019-02-01
福井県からのお知らせ
 
 ★始めよう!環境にやさしい農業!
  
   ◆ 環境にやさしい農業の取り組みを行う農業者団体を支援します。
    
    ■対象活動例
     ○ 有機農業(化学肥料・化学農薬を使わずに作物を栽培)
     ○ 堆肥の施用(水稲は1t/10a以上、その他作物は1.5t/10a以上の
              堆肥を投入)
     ○ IPM+秋耕+畦畔除草3回
     ○ 中干延期
     ○ 冬期湛水  等
 
 
 ★ GH評価を受けて、GAPに取り組みましょう!
  
   ◆ GAPに取り組み「経営者本人や従業員の安全」「農作物の安全」
    「地域の自然」を守り、農業経営を改善しましょう。GAPは信頼
    できる農業の証です。
 
  お問い合わせ :  福井県 農林水産部 地域農業課 (☎0776-20-0419)
 
福井県からのお知らせ(1月号)
2019-01-04
福井県からのお知らせ
 
 ★平成31年産の米価安定のため生産調整の継続が必要です!
  
   ◆ 米の生産が過剰になれば、米価の下落が懸念されます。
     需要に応じた生産を行いましょう。
 
  お問い合わせ :  福井県農業再生協議会 (☎0776-27-8223)
          福井県 福井米戦略課   (☎0776-20-0429)
 
福井県からのお知らせ(12月号)
2018-12-03
福井県からのお知らせ
 
 ★水田を活用して園芸を取組む方々を応援しています!
  
   ◆ ネギ、キャベツ、ブロッコリー、タマネギなどを作付して所得確保!
   ◆ 集落の女性やシニア世代の方々の役割を最大限発揮!
   ◆ 次年度計画を作成するこの秋冬期に、新たな取組みとして
     園芸を導入することをご検討ください。
 
  お問い合わせ :  福井県 生産振興課   (☎0776-20-0432)
 
福井県からのお知らせ(11月号)
2018-11-01
福井県からのお知らせ
 
 ★平成31年度「ふくい園芸カレッジ」研修生を募集中!
  
   ◆ 応募締切 平成30年12月28日(金)
   ◆ 応募方法 申込書を福井県農林水産部地域農業課あてに送付
          (詳しくは、「ふくい園芸カレッジ」で検索)
   ◆ 研修の特徴
    ● 研修生が専用のハウスや畑を管理し、生産から販売まで
     独立採算で模擬経営を実習
    ● 経営や販売力を養成する知識習得講座を開催
    ● JA、市町や関係機関と一体で、就農までをサポート 
 
  お問い合わせ :  福井県 農林水産部 地域農業課  (☎0776-20-0433)
 
福井県からのお知らせ(10月号)
2018-10-01
福井県からのお知らせ
 
 ★食べて・学んで・応援して!
   「ふくい食の祭典」を開催します!
  
   ◆ 開催日時 平成30年11月18日 9:00 ~ 16:00
   ◆ 開催場所 福井県産業会館 1号館
   ◆ 開催内容
    ● 農林水産物や6次産業化商品等の販売
    ● 若狭牛のふるまい、キッチンカーによるフード販売
    ● 食や健康に関する学びのブース
    ● 第12回 全国高校生食育王選手権大会  等 
 
  お問い合わせ :  福井県 食料産業振興課   (☎0776-20-0417)
 
 
 ★小規模農業者チャレンジ応募事業の募集
  
   ◆ 募集期間 平成30年9月3日 ~ 平成30年12月28日
   ◆ 対象事業例
    ● 女性のアイディアを活かした商品開発への挑戦、直売加工所の機能強化
    ● 地域で栽培されていない作物や新しい農業技術への挑戦
    ● 農業者のアイディアによる農機具の改良や
                 生産現場での創意工夫への挑戦
         ◆ 申請書の入手先
 
  お問い合わせ : (公社)ふくい農林水産支援センター (☎0776-21-8311)
          福井県 食料産業振興課        (☎0776-20-0425)
 
福井県からのお知らせ(9月号)
2018-09-03
福井県からのお知らせ
 
 ★排水対策を徹底して麦の収量を向上しましょう!
  
   ◆ 麦の栽培で、排水対策は基本中の基本です。
    ・水稲収穫後、直ちに25~30cmの額縁排水溝を設置する
    ・サブソイラは本暗渠と直交で額縁排水溝底から施工する
    ・排水口の深さは排水溝より深くし、高い場合は畦を切る
 
  お問い合わせ : 福井県 福井米戦略課 福井米振興グループ  (☎0776-20-0429)
 
 
 ★福井県の新ブランド米「いちほまれ」本格販売開始!
  
   ◆ 今年は9月23日の県内販売を皮切りに、首都圏・関西・中京へと
    販売エリアを拡大します。
 
  お問い合わせ : 福井県 福井米戦略課 市場戦略グループ (☎0776-20-0425)
 
福井県からのお知らせ(8月号)
2018-08-01
福井県からのお知らせ
 
 ★平成30年以降も米の生産調整は必要です!
  
   ◆ 米の生産が過剰になれば、米価が下落することが懸念されます。
     需要に応じた生産を行いましょう。
    ・水田をフル活用し、不作付地を無くしましょう!
    ・米以外の作物の作付を推進します
     ●水稲+大麦+大豆・そばによる2年3作体系を継続
     ●排水の良い水田では、水田園芸を導入
     ●排水の悪い水田では、加工用米、備蓄米、飼料用米を作付
 
  お問い合わせ : 福井県 福井米戦略課  (☎0776-20-0429)
 
 
 ★GAPの実践と認証取得を支援します
  
   ◆GAPで「自分自身や従業員の安全」「農作物の安全」「地域の自然」を
     守り、農業経営を改善しましょう。
    GAPは信頼できる農場の証です。
 
  お問い合わせ : 福井県 地域農業課 エコ農業・食料安全グループ (☎0776-20-0419)
 
福井県からのお知らせ(7月号)
2018-07-02
福井県からのお知らせ
 
 ★大規模な水田園芸をすすめています!
  
   ◆ 集落の女性やシニア世代の方々の役割を発揮
     ネギ、キャベツ、ブロッコリーなどで所得を確保
    ・事業の活用などで機械を導入し、1ha以上で取組めば作業効率が
     向上します。
    ・水はけの良否が収量向上のポイントとなります。排水対策を十分
     施してから栽培しましょう。
 
  お問い合わせ : 福井県 生産振興課  (☎0776-20-0432)
 
 
 ★福井園芸カレッジ 受講生募集
  
   ◆ 平成31年度 新規就農コース
    ・福井県で新たに園芸部門での新規就農を目指す方を対象に研修を
     実施します。
      募集人員:30人
      募集期間:平成30年12月末まで
      研修期間:2年間(平成31年1月~4月に研修開始)
      研修内容:ハウス、露地圃場を使用した実践実習、知識習得研修
      受 講 料 :無料(テキスト代、肥料農薬費等は実費)
 
   ◆ 平成31年度(前期) プラス園芸コース
    ・水稲農家、集落組織で新たに園芸に取り組む方、園芸で就農を検討
     している方を対象に、播種・定植から収穫まで一貫して学べる研修
     を実施します。
      募集人員:35人
      募集期間:平成31年3月末まで
      研修期間:平成31年4月~7月
      研修内容:県園芸推進品目
           ※ トマト、メロン等の施設野菜
             キャベツ、ダイコン等の露地野菜
      受 講 料 :8,000円/全8回
 
  研修場所   : ふくい園芸カレッジ(あわら市井江葭50-8)
  お問い合わせ : 福井県 地域農業課 農業人材確保グループ (☎0776-20-0433)
 
福井県からのお知らせ(6月号)
2018-06-01
福井県からのお知らせ
 
 
 ★そばの収量安定に向けて!
  
   ◆ 小畦立て播種技術を活用しましょう!
    ・この播種装置により排水効果が高い小畦が作られ、
     湿害軽減ができました。
    ・湿害軽減により出芽数が平畔播種より高くなり、
     収量アップが期待できます。
   ◆ 播種は8月上旬から開始しましょう!
    ・8月中旬以降は雨の日が多いため、作期分散により
     湿害が回避できます。
 
  お問い合わせ : 福井県農業試験場  (☎0776-54-5100)
 
 
 ★国体・障スポに向けて、花づくりを始めよう
  
   ◆ 農地や農道沿い等にコスモスを植えて『花の風景』でおもてなし
     福井県では、今年開催される「福井しあわせ元気国体・福井しあわせ
     元気大会」に向け、花いっぱい運動を推進していきます。
   ◆ はぴねすフラワー・コンクールの開催
     参加申込締切:平成30年7月23日(月)
 
  お問い合わせ : 福井県総合グリーンセンター  (☎0776-67-0002)
           福井県庁森づくり課 (☎0776-20-0442)
                             お近くの農林総合事務所(林業部、農村整備部)
1
<<テラル越前農業協同組合>> 〒912-8540 福井県大野市中挾1丁目1301番地 TEL:0779-65-1250