qrcode.png
http://jaterral.jp/
モバイルサイトにアクセス!
テラル越前農業協同組合
〒912-8540
福井県大野市中挾1丁目1301番地
TEL.0779-65-1250
―――――――――――――――――
・農業生産者向けの総合サービス業
―――――――――――――――――
 
 

JAテラル越前女性大学実施要領

 

女性大学実施要領が3月17日の全体役員会で決定しました。

女性大学実施要領が3月17日の全体役員会で決定しました。
 
JAテラル越前女性大学実施要領
 
1.目的
この大学は、「笑顔の暮らし耕します」を基本姿勢に、生活の充実を図り、文化、福祉、教育などを通じて、地産地消・食育に関して知識を高め、大地に優しい共生を目指して、元気で心豊かな地域づくりと仲間づくりを行うことを目的とする。
 
2.名称
この名称はJAテラル越前女性大学(以下大学という)と称する。
 
3.主催・後援
この大学の主催は、JAテラル越前女性部、後援はテラル越前農業協同組合。学長は女性部部長とする。
 
4.受講対象者
受講対象者については、以下の通りとする。ただし、学長の判断によってはこの限りではない。
① テラル越前農業協同組合管内に在住・勤務する女性とする。
② 定員については、定めないものとする。しかし、講座内容によっては定員を定める場合もある。
③ 聴講制度を設け、講座単位の受講希望も妨げないものとする。
 
5.入学金
受講生より入学金を徴収する。また、講座の内容により負担金をいただく場合もある。入学金は1,000円とする。尚、女性部員外は600円を別途徴収し、女性部員となる。
 
6.受講期間
この受講期間は1年間とする。(4月~3月)
 
7.講座内容及び講座回数
講座内容は、生活・健康・教育・文化、環境問題、地産地消、食育に関して知識高揚を図るものとし、概ね12回の開催とする。
 
8.修    了
1年間を通じ70%以上を受講した者に記念品を与える。
 
 9.事務局
 事務局はテラル越前農業協同組合経済部生活福祉課に置く。
 
10経費
経費の支出は、入学金と負担金及びJAテラル越前女性部、テラル越前農業協同組合の助成金より支出する。
 
11雑則
この要領に定め無き事項は、学長がこれを定める。
 
12改廃
この要領の改廃は、女性部全体役員会の決定による。
 
附則
この要領は、平成26年3月17日から施行する。
<<テラル越前農業協同組合>> 〒912-8540 福井県大野市中挾1丁目1301番地 TEL:0779-65-1250